· 

寂びれスポット

みなさまこんにちは。

 

生地は名水の里として注目されつつあり、「まち歩き」が行われています。

いろんなところから来てくれて嬉しい限りですちゃ。

有名スポットは黒部観光サイトを見ていただくとして・・・

 

この生地には、観光協会が紹介しないであろう、一見寂びれたような、

言うなれば「廃れゆく美」が多く存在します。

 

私たちからはそんなニッチなスポットをご紹介します。

寂びれスポット第1回目として、今回は「巨人っぽいテトラポット」をお送りします。

 

場所: 中橋から北洋の館に来るときに通る海岸線にあります。

特徴: いくつかあります。それぞれ少しずつ表情が異なります。

 

海岸を歩いていくとそれはあります。

巨人の骨が海に打ち捨てられているかのようなテトラポット。

目と鼻があります。

いい感じに藻類も生えています。

 

 

2体並んで。

2つ、というよりもうこれは2体。

 

 

 

生地浜にはこの型がいくつか残っており、美しい海風景を作っています。

海岸沿いにはいくつか公衆トイレスポットもありますので、安心してお散歩やランニングに来てください。

トイレ、重要。

 

※注意

テトラポット周辺は、大変滑りやすいので足元に十分注意してください。

船の往来などで大波が来ることもあります。

 

 

こんな景色を見ながらお散歩、楽しいですよ。

 

テトラポット、いかがでしたでしょうか。

次回もお楽しみに。